niku Q channel[ニクキューチャンネル]

open

猫は2匹飼うのが鉄板!?猫も人も2倍幸せ!

mofmof1gou

猫の多頭飼いのメリット

獣医師さんも推奨する猫の飼い方は2匹一緒に飼うこと。

家族や兄弟、子猫時代から仲の良い2匹を一緒に飼い始めると良いとのことなのです。

・飼い主の幸福度が2倍
・お留守番中に猫の退屈度が下がる
・猫の退屈が紛れて、いたずらやストレスが減るかも
・運動不足解消
・2匹が戯れる可愛い姿の写真が撮れる⇒スマホが猫写真でいっぱいになる

多頭飼いしている方のご意見としては、

「頭数が増えるたびに幸せが倍増していく」

「2匹が仲良くしたりケンカしたり、可愛い姿が毎日見られる」

など前向きな意見が多いようです。

猫の多頭飼いのデメリット

注意することも多くなるので、心配に思う方も多いことと思います。

・お世話にかかる手間も2倍(トイレ掃除やお風呂も2倍大変)
・毎日の抜け毛被害も2倍
・お金も2倍かかります
・2匹ともいたずらっ子の場合、お家の家具や壁が大変なことになる
・いたずらやクセが伝染するかも
・相性が悪い場合は色んな事に問題が出る(日々のケンカや怪我、ストレス等)

何よりも大事なのは猫同士の相性

相性が良いとお互い幸せだし、悪いとお互いにストレスが募ります。

注意すること

注意することはたくさんありますが、人間側の都合もありますよね。

既に1匹飼ってらっしゃる方は、更に慎重に考える必要があります。

・猫同士の相性
・年齢差がありすぎると問題かも(老猫は子猫の激しい遊びに構ってあげるのきついです…)
・避妊、去勢を忘れずに(間違っても望まない子が産まれないように…)
・猫のくつろげる場所の確保
・十分な資金の確保(病院代も当たり前に増えます)
・掃除大事
・先住猫の気持ちを最優先に考えて

色んな事情を考慮したうえで、飼う頭数は決めたいですね。

何よりも経済面と猫たちの環境に配慮する必要がありそうです。

先住猫にとっては、新しく猫がお家にやってくるのは、慣れるまで大変なことなんだそうです。

飼い主さんの愛を奪ってくるライバルが、ずっとお家に居るんです。

そう思うと可哀相になっちゃいますね。

猫第一で考えて、ゆっくり慎重に行動していきましょう。

コメントは受け付けていません。

よく読まれている関連記事


Notice: Undefined index: images in /home/markmono01/niku9ch.com/public_html/wp-content/plugins/comment-image/plugin.php on line 173